T O P
ABOUT US

hotel

会社概要

会社概要 LOVE&PEACE
会社名 株式会社Funtoco/Funtoco Inc.(ファントコ)
設立 2016年6月
代表取締役 西沢 翔太郎
資本金  ¥5,000,000
事業内容 訪日外国人向けサービス,ゲストハウス運営

代表メッセージ

世界から日本に来て頂ける人々に対して、日本で楽しんで頂く。そんな場所を少しづつ作っていきたいという思いです。バックパッカーとして2年間世界を回って沢山の人とゲストハウスで出会いました。そんな場所を日本で生まれた大阪で作りたいと思い事業を始めました!人が楽しいと思えるところ。そして自分が、メンバーが楽しいと思えるところ。を世界中に作っていきたいです。お客様に対して接客をするのではなくお客様と一緒に遊ぶ。そんな場所を日本から世界へ、世界から日本へ を軸に作ることにより、少しでも沢山の人が楽しい!おもろーっていう瞬間を作りたいと思い Funtoco Backpackers Namba を作りました。

日本から世界へ、世界から日本へ  面白いところを作る!

これが弊社の軸となる思いです。
今後は人工知能が発展し、ロボットが発展していき、人間が行う労働というものは限りなく少なくなっていくと思います。人の時間が余り自由に過ごせる時間が増えて行く中で、人の娯楽の時間はもっともっと増えて行くと思います。旅行は娯楽の中でも皆が楽しいと思えるものだと思いますので、世界中で旅行する人の数は今後も増加していくと思います。日本はこれからもっと世界の人々から訪れたい国として認知されていくと思います。日本には他国に観光として戦える資源が沢山あります。文化、食事は他国にはないものを保有してます。また世界の新興国が成長していく中で、日本は特にアジアの人々の観光地として人気が今の何倍も出ると予想しております。そういった中で海外からの人達が日本で楽しい思いをして頂く。そのために弊社はインバウンド観光ビジネスの中でも個人でいらっしゃるお客様に対してサービスを展開していきます。
また日本の中で海外の人に認知されていないが素晴らしいコンテンツがある場所を開発して、面白いところを作っていきます。世界から日本へというコンテンツではインバウンド観光ビジネスを行います。

ITでなく、リアルで勝負できる。

今やはりベンチャー企業などで世界で活躍している企業はIT系だと思います。私は全く知識もないし、基本的にはパソコンも、SNSもあんまり好きではないです。
それでも面白いことをしたい。という思いで起業をしました。リアルで誰も作っていないような場所を作っていきたい!人が面白いと思える時間が増えるところを作っていきたいという思いです。まだ今は1店舗ですが、今後模索しながら、どんな場所をどんなところに作っていくのか。楽しみにしています。

必需品ではなく娯楽を

生きていくために必要な必需品や世界でなくてはならないというものを作ろうとは思っていません。
こんなオモロイところあるんや!こんなところ行ったことないーー!こんな場所今までなかった!そんなところを作っていきたいです。
Funtocoがなくても誰も困りません。
けど、あったから今日楽しかった!そんな瞬間を1つでも多く作れるために私達は活動致します。